めざせ!理想の生活☆★☆

片づけや掃除の苦手なめんどくさがり主婦が、理想の生活めざしてます。

2017-07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●アロエ用カバー

増え過ぎて困っている我が家のアロエ一家ですが、カーボンオフセットプランツだと知ってからは、手のひらを返したように?!大事にしてきました(と言っても、やっぱり基本的に放っておくだけ)

ちなみに、10月半ばにトライした葉挿しのアロエは、やっぱりシーズンオフだからかいまだに根付いてません。(枯れてはいないんだけど)このまま春まで放っておいてみようかと思案中。


そんなアロエ達、寒さにも弱いってことを知ったので、今年の冬は簡易温室としてビニールカバーをかぶせようと思いました。


アロエカバー1


こういうクリーニングのカバーとかの大きい透明ビニールを集めて来て、


アロエカバー2

張り合わせただけ(笑)


透明が足りなくて、一部不透明なのですが・・


アロエは日光を好むので、なるべく透明な素材の方がいいと思います。

蒸れるのも良くないので、適当に隙間を空けてあります。(穴をあけても良し)


で、かぶせてみたけれど。


アロエカバー3 (画像暗くてごめんなさい)


足りん。

アロエカバー4


風が吹くとすぐめくれちゃうし( ̄_ ̄ i)

なので、後日ちょっと補強。


アロエカバー5


捨てるつもりでゴミ袋に入れてあったお風呂の保温シート、復活。

アロエカバー6


端をなるべくアロエ自信の葉やサボテンの鉢(あれ?サボテンは寒さに強いのかな?)で押さえてあるけど、まだ風が吹くとめくれそうです。

強風が吹いても飛んで行かないようにもうちょっと何かで押さえなくちゃ(汗)

★人気ブログランキング ★にほんブログ村 その他生活ブログへ 




スポンサーサイト

●まだ増やす気なの?

ここ最近、植物の話題ばかりですが・・・(大掃除はどうした;)


最近まで、我が家で唯一の室内植物だった、パキラの親子。

2009パキラ親  2009パキラ子


画像じゃよくわからないけど、親(左)の方は高さ90センチ越え。子供(右)の方は50センチくらい。(鉢も入れてね)

この子供の方は、親の脇芽を切って挿し木したものです。

確か4?5年くらい前にやった気がするけど、それ以降親から脇芽が出なかったのに、ここ最近、

2009パキラ新芽1


まさかの発芽。


しかも、メインの枝の方もすくすく伸びてまして。

200パキラ枝1  2009パキラ枝2


生育期が終わろうかと言う季節なのに、なぜでしょう・・・

あまりにも枝や葉が広がり過ぎたので、邪魔にならないように紐で縛ってはいるんだけど・・・(パキラがなんで編み込み姿で売られてるのかよく分かった。広がるからだ;)

このままだと冬を越す前にもっと巨大化しそうな気がしたので、ベストシーズンじゃないのを承知で挿し木する事にしました。


2009パキラ花瓶挿し


本当は土に挿した方が発根させやすいみたいなんだけど、今回はハイドロカルチャーに仕立てたかったので、伸びてた芽を切って、水に挿すこと数週間。


2009パキラカルス


これくらいにカルス(根の元?)が出たところでハイドロカルチャー用のゼオライトに植えてみたら。

2009パキラハイドロ


2009パキラハイドロ失敗


根腐れさせてしまった・・・orz(根が出てないから根腐れって言わないのかな?)


もうちょっとちゃんと発根してからの方が良かったのかも・・・


と言う訳で、残った2本をリベンジ中。


2009パキラ花瓶挿しリベンジ(一本葉が落ちてしまった・・・)


やっぱり温度が低いのか、なかなか発根してくれません;

早く根を出してくれ?もうすぐ冬が来ちゃうよ?;

しかも、


2009パキラ新芽2 (似てるけど、違う芽なのよ)


後が控えてるよ?(^o^;)

やっぱりメネデール買って来た方がいいかな・・・(分かりやすいネーミング)

春になったら本格的に切り戻して植え替えなきゃ。


おまけ。

先日ハイドロカルチャー用の容器を買ってきて、母からもらった植物達をいくつか植えました。


2009ハイドロ容器 (まだ植えてないのもありますが)


容器は全てフロム100円ショップ。

ナチュラルキッチンはかわいい物がたくさん売ってて、うほうほしちゃいます。

おかげで関係ない器も買ってしまった(^o^;)

★人気ブログランキング ★にほんブログ村 その他生活ブログへ 

植物が増えたら増えたで・・・どうしよう( ̄_ ̄ i)

増え過ぎたら友達にでもあげるか・・・ちょっとは地球温暖化防止に役立つ・・・かも?!


●巨大化か、絶滅か

我が家はマンション住まい。

普通のマンション(?)なので、当然ベランダもそれなりのサイズで、洗濯物干しスペースでほぼ半分。

残りのスペースはほぼアロエが占領・・・(あと巨大化したゴールドクレストが一鉢と、これも巨大化しつつあるサボテンが一つ)

アイビーとかシルバーリーフとか、花が咲く物もいくつかあったのに、それらは全部枯れ果ててしまったのです(涙)

あと、我が家にある植物は、リビングに置いてあるパキラだけでした。

なので、水回りとか玄関とかに飾っておける、葉のきれいな草系の植物(木じゃなくて、と言う意味で)が欲しいな?と思ってました。(本当は花が欲しいけど、それはベランダをちゃんと整理するまで待とうと思い。)


と言う訳で以前実家に帰った時に、母が実家で育ててるアイビー、オリヅルラン、ポトス、そして名前の分からぬ葉、の枝をたくさんもらって来ました。

ちゃんと母が数ヶ月は水栽培で育てて、しっかり根も生えてたやつ。

最初は「わーい、花瓶(にしている空き瓶)が足りないわー♡」

なんて喜んでたのもつかの間。


数ヶ月我が家で育ててるうちに、ほぼ全滅。orz

何本かハイドロカルチャーにしようと思ってたのに・・・ほとんどそこまでたどり着かなかった(涙)


ちなみに残ったのはこれだけです。


ハイドロポトス、アイビー1(20091030) (右の植物、名前分かる方いますか?)


ポトスの葉2枚、アイビーの葉3枚、いまだ水に挿してるだけの名前の分からぬ葉(これだけは割と元気)。

ポトスとアイビーは1ヶ月くらい前に慌ててハイドロにしました。(このまま育ってくれますように・・・)

オリヅルランに至っては絶滅しました・・・


と、先日実家に帰った時に母に話しましたら、

「えっ、オリヅルランなんて一番丈夫なのに?!」と驚かれました・・・


で、母が「好きなだけ持って行きなさい」と言ってくれたので、懲りもせずにまたたくさん頂いてきました。


実家からもらって来た植物


本当は土に挿した方が育ちやすいんだろうけど、これから冬だし、ベランダに置くスペースも確保出来ないし・・・と言う事で、懲りもせずにまたハイドロカルチャーに挑戦予定。

早く入れ物買って来ないとね;

★人気ブログランキング ★にほんブログ村 その他生活ブログへ 

我が家の植物は、巨大化か絶滅かのどっちかなのかも・・・



●調べてびっくり

寄付する物の箱詰めを終えて、昨日は「アロエメモ」を作ってました。

アロエに興味を持ってくれる人がいたとして、育て方も利用法も全く分からないんじゃ買い辛いだろうし、売る人達も説明出来ないんではお互いにつらいだろうな、と思って。

で、簡単なアロエの取扱説明書?を作ろうと思ったんだけど、実は我が家ではアロエは「放っておけば勝手に大繁殖する植物」なので、ちゃんとした育て方を調べた事も無かったし、本も持ってなかったんです。(最初の一株を買う前にkicは調べたらしいけど)

なので、初めてちゃんとアロエの育て方とかを調べたんだけど、そこで驚くべき事が・・・

あ、今日はアロエの話なので、興味ない方はどうぞスルーして下さいませ。
(^-^)ノ~~



アロエって、葉にたっぷりの水分を含んでるので、乾燥にものすごく強いんです。反対に加湿はダメ。(半年くらいなら水やらなくても生きてるらしい)

それは知ってたんだけど、実は低温にも弱いらしい・・・真冬には、葉が凍らないように室内に入れたり、簡易温室を作ったりして冬越しに苦労するんですって。考えてみれば灼熱砂漠の植物だもんね。

特にアロエベラは葉に水分たっぷりだから凍りやすいらしい。


・・・・


うち、ベランダに出しっぱなしですけど?雪降っても。しかもアロエベラ。

確かに仮住まいしていた時、真冬に北側の廊下に置いてたらなんだか元気が無くなったので、ビニール袋をかぶせた事はあったけど・・・そうか?、本当はもうちょっとケアしてあげなきゃいけなかったのね;

きっと関東&関西の平野部だったから何とかなってたんでしょう・・・


あと、意外と二酸化炭素の吸収量が多いらしい。

二酸化炭素を多く吸収する植物は、COP(Carbon Offset Plants=カーボンオフセットプランツ)と呼ばれているらしいんだけど、その5ランクの中でも上から2番目のランクなんだって。(一番上のランクはランの仲間らしい)

そう聞いたら、我が家のアロエももっと大事にしなきゃ、と思いましたよ。(←大事にしてなかったのか)

ちなみに、普通の植物と違って夜に二酸化炭素を吸収するんだって。昼は暑いから気孔を閉じてるんだと。へぇ?。



そして、何よりも驚いたのが。



「葉挿しは出来ない」って書いてるサイトが多い事!


葉挿し・・・葉一枚を土に挿して根付かせる事です。

アロエ以外の多肉植物では、この方法で増やすのが一般的らしい。

でも、「アロエで葉挿しは根付かない」ので、アロエの増やし方としては子株が出たら分離して植え替えるか、キダチアロエの場合は枝を切って土に挿しても大丈夫。株が大きくなったら茎部分を上下に両断して、上を乾燥させてから土に植えると、上部分は根付くし下部分からは脇芽が出て成長するらしい。(←この方法も初めて知った)




うち、葉挿しで増やしましたけど?

まだママアロエ一株だけで、まだそんなに大きくなってなくて子株も出なくて(って言うか子株が出る事知らなかった)。

kicが、「葉を乾燥させてから土に挿すと根付くらしいよ」って言うので、2,3枚試してみた記憶が。

で、見事根付いた気がする。確かアロエ長女はそうやって産まれたはず。

でなきゃあんなにでかいはずが無い。(株が大きくならないと子株が出ないので、親と子の大きさは結構差が出るはず)

確かに記憶が曖昧なんだけど?・・・でもやってみた事は確かにある。これ以上増えたら困るのでもうやらないけど。

でも、いい加減な事書いて買ってくれた人をがっかりさせちゃ悪いので、昨日一生懸命調べましたよ。

でも、調べれば調べるほど、「出来ない」とか「難しい」とか「不可能」とか・・・


で、やっとたどり着いた「東京アロエ株式会社」さんのこちらのページの最後に、やっと葉挿しの方法が書いてありました。(やっと、って言っても「アロエ 葉挿し」で検索したトップだったよ;キダチアロエだから「アロエベラ」で引っかからなかった;)


ってことで、不可能ではないらしい。でも難しいらしい・・・

うーんうーん、やっぱり難しいのか。うーん・・・


うち、本当に出来たのかな(汗)長女は本当にこれで産まれたんだっけ?

一抹の不安。

なので。

ちょっと実験してみる事に。


収穫したものの、葉が貧弱だったのでそのままベランダに放置されてた葉と、転がってた折れた葉先を、土に植えてみた。(転がってたって・・・;)


アロエ葉挿し1 この鉢の片隅に。


アロエ葉挿し2 これと(本当に貧弱)


アロエ葉挿し3 これ(本当に先っぽ・・・)



でも、今は植え付けに適した生育期でもないし、葉が貧弱なのは水分も養分も足りないってことだし、折れちゃったのは小さすぎるし、ちゃんと乾燥もさせてないし(汗)

無理かもなぁと思いつつ、実験。

しかも、寄付する物達はもう発送するので、今更実験しても遅いんだけどね。

結果が出るのは1ヶ月以上後だけど、これが根付いたら私ってすごいと思う。(自画自賛予定)

アロエの生産農家にでもなろうかしら?!

多分「基本的に放っておく」の姿勢がいいんだろうな?(マメに手をかけるタイプの人にとっては難しい植物なのかも^^;)


ついでに、

アロエチビ株1

このの中のチビ株達(見辛くてごめん。クリックで拡大します)


アロエチビ株2

洗って拭いて一晩乾かして、これも送っちゃいました。根が生えてる子株なら、シーズンオフでも多分根付きやすいし。

って言うか、子株の植え替えなら我が家は多分打率10割。

このチビ達も本当は別の鉢から出て来て、kicが捨てるつもりでぶちぶち抜いたのを、「赤ちゃん過ぎてかわいそう」と妙な母性本能を出した私が適当に土に挿したらしっかり根付いたものだし。

別のお宅でかわいがってもらえよ?

★人気ブログランキング ★にほんブログ村 その他生活ブログへ 

せっかくなので、まとめたアロエベラの育て方(私の超いい加減バージョン)を「続きを読む」以降に書いておきます。
ご興味ある方は参考にして下さいませ。(長いよ)


続きを読む »

孫ができた

同居し始めて早6年・・・・


とうとう孫が出来てしまいました。













・・・と言っても、子供のいない私たち夫婦ではなく。












アロエママです。


20080527 01 
(ママは毎年つぼみを付けるが花は咲かない・・・)



相変わらず子だくさんです。


20080527 02


で、この子が長女(女?)なのですが。

20080527 03 
(ママと同じくらいの大きさに育っちゃって・・・)


ずずいっと寄ってみますと、

20080527 04


ここに孫の姿が。


20080527 05



このまま行くと・・・




20080527 07 大繁殖?





ちくしょう?ご主人様を差し置いて大家族になりやがって・・・・



実はこれでも二株減らしたんです。私の実家が欲しいと言ったので喜んで二株お嫁に出しましたの。


でも、もうそんな悠長な事は言ってられない!


植物を育てるのが上手な母の事、きっとアロエも立派に育てて・・・・って事は、追加で欲しいと言われる事はたぶん無いだろう。(過去にアロエは失敗してるらしいけど)


ってことは、いい加減自分たちで消費する方法を考えねば?!

時々kicがアロエの蜂蜜漬けを作ってくれるけど、本当に時々なので成長に追いつかないのよ(涙)




と言う事で、用意したのはこちら。



20080527 06



さて、何が出来るでしょう?






・・・って、材料見たら一発で分かるか・・・・でも、目的が違うのよ?ん♪



続きは・・・・いつかっ!(いつ?)






↓続きが見たい方は応援してね♪
人気ブログランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ 
ポチッ★として頂くとやる気がアップ↑します♪(別窓開きます)

嵐の後に・・・・・

昨日の夜から大雨&雷の嵐のような天気。雨雷


今朝も起きたら、まさに「バケツをひっくり返したような」大雨でした。


せっかく今日は休みなので、洗濯も掃除も・・・と思っていたのに・・・(ホントか?)

と、思いつつ、だらだらと朝を過ごしていたら、昼前に雨がやみ、なんと晴れ間が!晴れ


あわてて洗濯しました(;^_^A



そしてベランダの植物たちに、kicが水やり。(ほとんど雨は当たらないので、雨が降ってても水やりは必要)




で、ふと目に留まった、白いつぶつぶ。




注:虫画像出ます


続きを読む »

茶色成分排除

*本日も長文&画像多しナリ。




先日惨状をお伝えしたベランダ


なんとか改善の道を模索中です・・・・










続きを読む »

枯れ葉の林

*本日も写真多し&長文です!




ずいぶん遅くなってしまいましたが、以前ちらっとご紹介 した、我が家の中で、ある意味一番見せたくないかもしれない場所、ベランダ。

実はこんな状態です・・・・・






グリーンよりも茶色が多い。

前のマンションよりベランダ広くなったはずなのに、確実に前よりごちゃごちゃしているベランダ。

明らかに、転勤族がマンションで育てるには植物の数が多すぎだろ、と突っ込みたくなるベランダ。

っていうか、植物ほとんど枯れてるぞ、と言われるのが確実なベランダ。

・・・掃除しろよと言う声がどこからか聞こえてきそうなベランダ。


私はここが嫌いです・・・・。汗

私はもっと少数精鋭でスッキリしたベランダにしたい。

植物の量を減らして、きれいな花を咲かせて、ちょとだけ野菜とかも育てられたら嬉しい。


あっ、わざと枯らした訳ではないのよ。ホントに。


ただ、去年の夏はバイトをしてた関係で水やりを忘れがちだっただけで。


一応、生命であり、酸素を出してくれる植物を、大事にしようと言う気持ちはあるので。


ただ、水やり忘れてたりしたけど・・・・



ちなみに、この植物たちは全部、kic(夫)によって買われて or もらわれて、我が家にきたのです。

唯一私の責任と言えるのが、サボテン。



 (一番右がサボテン。念のため)

これは、よく雑貨屋とかで100円くらいで売ってる5センチくらいのミニサボテン(結婚式のプチギフトでkicがもらった)を、私が試しに植え替えてみたら、ぐんぐん伸びてあっという間にこんな状態。(測ってみたら現在25センチ)


ちなみにネットで調べたら、この柱サボテンは2メートルくらいまで成長するらしい・・・・困る・・・・


その左側の、既に枯れ果ててなんだか分からなくなってる、もしゃもしゃしたヤツ2種類は、kicが独身時代に購入した物。






この写真の、アイビーやその後ろのシルバーリーフ(今は茶色)、はkic独身時代に買ってきたらしい。








アロエは結婚後、同居する前にある日突然kicが買って、以来これまたぐんぐんと増え続けてる。(困る)


最初は、奥の大きいアロエ一つだけだったのが(これも20センチくらいだったんだけど)、伸びるわ増えるわで、こんな状態に。







で、もう一つ既に枯れている低灌木は(これもkicがもらった)、最初は10センチくらいで黄色いかわいい花を付けていたんだけど、これもぐんぐん伸びて、しかも春には大量のアブラムシと葉ダニを抱え込む困りもの。これだけは意図的に枯らした・・・かもしれない(ごめんなさい)


そして、それと一緒に植わってる一見椰子の木みたいな木は、びわの木。kicがびわを食べたあと、種を植えてみたら生えてきてしまった。(低灌木ではなく立派な木なので、実を付けるには少なくとも3メートルくらいまで育てないといけない)



ついでに、既に枯れ果てたびわの木も2本。


 (灯油タンクの方が目立ちますが・・・もうすぐタンクは無くなります)




あと、元はベランダにあったけど、置き場所がない&冬に外に出しとくと枯れるので、室内に避難させたのが、



パキラ。

大きいのが親で、小さいのが子供です。

水やり加減は他の物と同じだったのに、なぜかこれだけ元気に生き延びてました。ビバ!観葉植物。




さて、以前書いた、「巨大化して植え替えが必要」な子は、このゴールドクレスト(ただの杉に見えるけどゴールド。最初は20センチくらいだったらしい)です。


 (ゴールドだけを撮れなかった・・・)


土の上から測って、150センチくらい・・・・(私と同じくらいなんですけど・・・)


ちなみに、根性曲がってますが、最初からそうだったとkicは言い張ります。(私は時々回転させなかったせいだと思う。)


アロエも巨大化してるけど、子供を離せば大丈夫だろう・・・・







では、植え替えのために購入した鉢を、問題のゴールドに並べてみますと。







・・・・・やっぱりでかい。


鉢ごと入りそうな勢いです。


植え替えたら、鉢に合うくらい、さらに巨大化するんでは・・・・?


でも、植え替えないのもかわいそうなんですよね・・・確かに。


既に安定が悪いので、ちょっと風が強いと倒れそうになるため、ひもでベランダに縛り付けたりしてたんです。




仕方ない・・・・やるか。





っと、長くなりましたので、植え替え後の写真は、次回!(大して変わってませんが)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


☆体重公開ダイエット☆

体重・・・・・・・51.50kg


体脂肪・・・・・30.9%


基礎代謝・・・1075kcal/日


増えてるじゃないか!がびーん・・・・


やっぱりカレーか・・・・(うちはカレー作ると3日はカレー)





じらしてる訳じゃなくて、実はアフター写真をちゃんと撮ってなかったんです・・・(;´▽`A``

しかも今日デジカメが所在不明(多分kicが持っていった)なので。


Coming soon!(明日は更新できないと思うので、多分明後日)







 | HOME |  BACK»

 

RECENT ENTRIES+COMMENTS

★無しは自分用記録的な記事です

ブラウザのバージョンによって表示されない場合があります。ブラウザを最新にアップデートすると表示されると思います。

       ++++++++++++++++++++        

  CATEGORIES

過去の家のネタと混在してます。 近日中に整理する予定。(多分)

       ++++++++++++++++++++        

 MONTHLY ARCHIVES

年をクリックで月別が表示されます

       ++++++++++++++++++++        

ALL ENTRIES

全ての記事を表示する

大量ですが・・・

       ++++++++++++++++++++        

SEARCH


       ++++++++++++++++++++        

RANKING & COUNTER

お気に召しましたら↓↓↓クリックで応援して下さい★(1日1回有効です)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

↓ここからはクリック不要です♪










       ++++++++++++++++++++        

DIET

クリックすると過去のグラフも見られます(ここには直近3ヶ月分を表示)


体重(kg)
xxxmiixxxの体重
体脂肪率(%)
xxxmiixxxの体脂肪率
基礎代謝(kcal)
xxxmiixxxの基礎代謝

       ++++++++++++++++++++        

    

       ++++++++++++++++++++        

LOVE☆

片付けられない女魂
夏目さんのブログ本。夏目さんファンなら必読。片付け苦手な人もぜひ。 

田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)
最近さぼってますがっ。重力に負けないように、そろそろ再開せねば。

CSI:科学捜査班 シーズン5 コンプリートDVD BOX-1
このシリ-ズは全部好きです。ウォリック&アーチーLOVE♥

セックス・アンド・ザ・シティ プティBOX Vol.1
実は全部見ていないのですが。現実離れしたライフスタイルだけどさ。

       ++++++++++++++++++++        

 

アンケート実施中☆

       ++++++++++++++++++++        

参加してるぞ!

ゆるゆる大掃除
私の進行状況はこちらからどうぞ。

       ++++++++++++++++++++        

 FAVORITE BLOGS

当ブログはリンクフリーです♪


このブログをリンクに追加する
   (For FC2 User)
+++++++++++++++++++

 管理者ページ

       ++++++++++++++++++++        

PROFILE

mii

Author:mii

めんどくさがりでおおざっぱな主婦・mii が、同じくらいものぐさな夫・kicとの、モノにあふれた だらだら生活を改善しようとしております。
いつか、ヨーロッパのホテルのような、落ち着いた暖かみのある家に住めるよう、理想の生活めざして頑張ります!

☆詳しい?プロフはこちら

★旅行記ブログ始めました。
☆すてきな旅を!!★彡

       ++++++++++++++++++++        

THANK YOU


ブログエントリーで苗木を育て、大きく成長すると実際に植樹されます。
みんなで緑を増やしましょう♪





       ++++++++++++++++++++        

RECENT TRACKBACKS

       ++++++++++++++++++++        

MAIL to mii

名前:
メール:
件名:
本文:

       ++++++++++++++++++++        

RSS

       ++++++++++++++++++++        

QR CODE

QR

       ++++++++++++++++++++        

WANT!


かわいい!


壁掛けタイプの黒もいいけど・・・


湯たんぽなのです。かわいい・・・



着物を収納するにはちょっと幅が足りないけど・・・デザインは好きなのです。



欲しいけど・・・使いこなせるか・・・?


キッチン用にmini(S)が欲しいのです。


これが折りたためればベストなんだけど・・・シンプルなフードカバー捜索中。


かっっこいい・・・一体成形だし。


チーズナイフも捜索中。これも一体成形。


いっそセットで・・・・?

       ++++++++++++++++++++        

FAVORITE SHOPS

       ++++++++++++++++++++        

   

       ++++++++++++++++++++        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。